本場結城紬の品質検査

本場結城紬として生産された反物は全て本場結城紬検査共同組合で検査され、長さ、打ち込み数、色斑の有無や堅牢度など15項目もの厳しい規定をクリアした物のみを「本場結城紬」と呼び、その証として合格証・商標が張られます。下記の合格証紙が貼付され割印が押されます。

本場結城紬検査協同組合の検査合格之証

本場結城紬検査協同組合の検査合格之証・証紙
▲ページトップへ